一之江 整骨院 交通事故(むちうち) 頭痛・腰痛・骨盤 一之江ひだまり整骨院

電気治療

  • HOME »
  • 電気治療

ライズトロン(超音波マッサージ)

rise_img

bunner_rise

ライズトロンってなに?

毎秒2700万回の音波刺激が、体内の深部まで到達しマッサージすることにより、今までアプローチしにくかった深層の筋緊張を劇的に改善することができます。
温熱効果があり、肩こり・神経痛の改善が期待できます。
2012年に年末に放送されたテレビ番組「スゴ腕の専門外来」で紹介されて以来、医療業界で話題になった最新機器です。
最近では、日本テレビ「スッキリ」でも、アナウンサーが治療体験をしています。(2015年11月2日放送)

rise_1

rise_2

ライズトロンの効果(雑誌紹介)

「肩こりに悩む人は肩まわりに硬さの異なる筋肉が混ざってしまっています。その状態では運動やストレッチができず、症状が悪化してしまうのです。私たちは、このようにタイヤのゴム状に硬く伸びなくなった筋肉を、輪ゴムのように伸びるまでほぐす『サンライザ療法』を取り入れています」
こう語るのはスポーツドクタとして活躍し肩こりをはじめ、さまざまな治療を行う『ライズシティクリニック』の福島一雅医師。この治療法を開始して3年。多いときで2年半の予約待ちになったほどの評判だそう。どんな治療法なの?
「エコーで肩の筋肉の状態を観察したうえで、手技と『ライズトロン』という機械でほぐしていきます。施術後に再びエコーで確認するといる流れです」
肩の筋肉をほぐすこちらの機械は、福島医師が開発から携わったもの。
「27万ヘルツを超える高周波を照射すると、1秒間に2700万回の振動が起こります。身体の奥の硬直した筋肉へ振動が届くと細胞が振動して摩擦熱が起き、筋肉が温まってやわらかくなるのです。肩を回す動作さえ難しかった多くの人の症状を改善できました」
現在は全国へ向けて250台以上が出荷され、さまざまな地域で治療が受けられるようになっている。
どれだけ効くのか、長時間のデスクワークと運動不足でカッチカチな本誌肩こり記者が体験! まずエコーで肩を診てもらうと、サーモグラフィーのように青や赤に色分けされた記者の肩が画面に映し出される。下側が真っ青だけれども……。
「やわらかい筋肉は赤く、硬い筋肉は青く表示されます。肩の奥の筋肉がかなり硬い状態ですね(笑い)」
青く映し出された硬い筋肉がこりの元凶。また、ところどころ混じった赤い部分もクセモノ。硬い筋肉とやわらかい筋肉が混ざり合ったヒドい状態なのだ。
「筋肉の硬さを可視化すれば、確実な診断や治療が可能です。この状態から自力で肩こりを治すのは難しい。では、ほぐしていきます」
こんなに硬い筋肉が本当にほぐれるのか……。半信半疑のままライズトロンとご対面。シャワーヘッドのような形の機械で、患部に当てる平らな部分から高周波が出るそう。いよいよ照射! 肌の表面は熱くないのに肩の深部がじんわり温まり、ピリピリとした痛みもゼロ。まるで温泉で芯まで温まったような心地よさ。
「両肩の場合は約25分間、筋肉へ高周波を照射していきます。施術中に眠ってしまわれる患者さんも多くいらっしゃいますよ」
気持ちよさでウトウト、夢見心地のまま施術終了。起き上がると普段より肩が軽い。再びエコーを撮るとさっきまで半分以上が真っ青だったのに、明らかにやわらかくなっている!
「肩の表面から深層までの筋肉の硬さがきれいなグラデーションになりました。これでストレッチもちゃんとできますし、効果を得られるようになりますよ」
サンライザ療法は実際に効果バツグンだった! しかし福島医師によれば筋肉がやわらかくなっただけで満足してはいけないそう。
「この療法で筋肉を1度ゆるめただけでは結局、元の状態へ戻ってしまいます。私はストレッチやトレーニング、つまり『ストレーニング』もあわせて指導するようにしています」
生まれて初めて肩から羽が生えたように軽くなったこの日、自分の肩としっかり向き合おうと心に誓った記者なのでした。

■テクノリンクはスポーツ選手を応援します!!
ユリエスキ・グリエル選手がライズトロンを使用!
プロフィール
ユリエスキ・グリエル選手(キューバ)
2003年 ワールドカップ優勝
2004年 アテネオリンピック金メダル
2005年 ワールドカップ優勝
第1回 WBC大会ベストナイン
第26回 ハーレムベースボールウィーク MVP

■健康のレシピを考える情報誌
ビタミンT
2013年新春号
ライズトロンによるスポーツ現場での治療・特別号
ライズシティクリニック 超音波エコー診断センターセンター長 福島一雅先生

bottan_taiken

テクトロンシリーズ最新機種で治療

img_tekutoron

ランダムアクセス波とは?

ランダムアクセス波とは、4種類の周波数をランダムに切り替えるとともに、ハンマーの出現間隔もランダムである低周波のことです。
teku_nami

幅広い6つの出力波形とは?

治療時間や、インターバル等の組み合わせで、幅広い治療を行うことができます。
teku_randam

施術イメージ

img_sejyutu

————————————————————————————–

アストロン最新機種で治療

img_astron

ハンディプローブ

ハンディプローブは、電気刺激と超音波が出力でき、コンビネーション治療にも対応します。ヘッドはさまざまな部位に対応できるサイズで、導子交換の手間を削減します。
img_handhi

マルチプローブ

マルチプローブは、最大5つ使用でき、患部に対して超音波を広範囲に固定した照射が可能です。出力パターンを選択することが可能で、固定した状態でも定在波の発生を抑えます。
img_multi

施術風景

img_sejyutu_2

spacer
img_uketuke

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5879-2191 受付時間
平日/13時~22時 
土曜日/13時~19時 
お休み/日曜、祝日 
予約優先(予約なしでもご来院いただけます)

spacer_20 side_rise spacer_20 side_soudan spacer_20 side_jiko_1 spacer_20 side_situmon spacer_20
PAGETOP